「憂世」から「浮世絵」

浮世絵・春画。北斎・歌磨・写楽・広重などの浮世絵・春画・美人画など。

浮世絵動物探検隊!【那珂川町馬頭広重美術館】

浮世絵動物探検隊!【那珂川町馬頭広重美術館】

犬や猫、馬、鳥、魚などの動物たちが私たち人間の生活や文化に関わるのは今も昔も変わりません。 ペットから行事や伝説まで、その関わりは浮世絵でも描かれました。 本展覧会では、浮世絵が出版されていた時代に小さな浮世絵の描写からどのように動物が繋がっていたかを探ります。

那珂川町馬頭広重美術館
〒324-0613
栃木県那須郡那珂川町馬頭116-9
電話番号:0287-92-1199
FAX番号:0287-92-7177

【会期】
〜2019年07月28日(日)
【開館時間】
午前9時30分より午後5時まで(但し入館は4時30分まで)
【休館日】
月曜日(祝日は開館)、祝日の翌日
【入館料】
大 人:500円(450円)
高大生:300円(270円)
※()は20名以上の団体料金。
※中学生以下は無料。
※障がい者手帳等をお持ちの方・付き添1名は半額。

絵本鷹鏡(河鍋暁斎画)

第一展示室 広重が生きた 見た 描いた 江戸風景

第二展示室 浮世絵動物探検隊!
1 東京名勝図会 数寄屋ばし御門(二代歌川広重)
2 東海道五拾三次之内 池鯉鮒 首夏馬市(歌川広重)
3 江都勝景 芝新銭坐之図(歌川広重)
4 名所江戸百景 虎の門外あふひ坂(歌川広重)
5 紫陽花に鶺鴒(歌川広重)
6 菖蒲に翡翠(歌川広重)
7 松に鸚鵡(歌川広重)
8 牡丹に蝶(歌川広重)
9 あわび さよりに桃(歌川広重)
10 車蝦・鯵にたで(歌川広重)
11 かながしら 木葉鰈に笹(歌川広重)
12 東都名所 洲崎汐干図(歌川広重)
13 諸国名所百景 信州諏訪湖八ツ目鰻赤魚を取(二代歌川広重)
14 富士の巻狩(北尾政美)
15 柳川画譜 花鳥部(二代柳川重信画)
16 絵本鷹鏡(河鍋暁斎画)
17 美人花競 藤娘(尾形月耕)
18 美人花競 蘭(尾形月耕)
19 ひととせ 処女弄骨牌図(久保田米僊)
20 艶姿三十六嫁撰(豊原国周)