「憂世」から「浮世絵」

浮世絵・春画。北斎・歌磨・写楽・広重などの浮世絵・春画・美人画など。

世界の名画×現代絵師のイラスト集

世界の名画×現代絵師のイラスト集

(記事より)
イラスト集「絵師で彩る世界の名画」が、5月26日にサイドランチより発売される。

これはマンガ家やイラストレーターが、世界中の名画43点をそれぞれのタッチで描いた作品集。「ヤマノススメ」のしろは喜多川歌麿の浮世絵「婦人相学十躰・ビードロ(ぽっぴん)を吹く娘」を担当し、衣装にレースを使ってかわいらしく仕上げた。そのほかイラストレーターの和遥キナや、ゲーム「メダロット」の原作者であるメカデザイナー・ほるまりんも登場。なお作品はすべて解説付きだ。

世界の名画×現代絵師のイラスト集▶