「憂世」から「浮世絵」

浮世絵・春画。北斎・歌磨・写楽・広重などの浮世絵・春画・美人画など。

【浮世絵・最新情報】

東京・大阪で開催「大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで」

東京・大阪で開催「大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで」

まだ先になりますが、これはたいへん興味深い展覧会ですね。 月岡芳年「百器夜行」も楽しいですが、 下の方の2枚目「土蜘蛛草紙絵巻」のおどろお...

詳細はこちら2016.04.02

横浜市のそごう美術館で猫の浮世絵展

横浜市のそごう美術館で猫の浮世絵展

鳥獣戯画でもない、初めて見る浮世絵です。 ネコが描かれた浮世絵点だそうです。珍しいですね。 4月2日(土)~5月8日(日)...

詳細はこちら2016.03.31

歌川国芳、国貞展にポップなアート空間が出現!

歌川国芳、国貞展にポップなアート空間が出現!

ちょっと中に入ってみたくなる不思議な空間ですね。 展覧会というより、何かの体験イベントが始まるかのようなエントランスです。 入ってみたくな...

詳細はこちら2016.03.27

歌川国貞展

歌川国貞展

【豪華な髪飾り】  江戸っ子の暮らしを伝える浮世絵に焦点を当てた展覧会「歌川国貞~和の暮らし、和の着こなし。」が東京都渋谷区神宮前の太田記...

詳細はこちら2016.03.24

KISS x 浮世絵のコラボ第三弾は歌川国芳へのオマージュ作品

KISS x 浮世絵のコラボ第三弾は歌川国芳へのオマージュ作品

ウルトラマンと比べれば、かなり良いです。KISSという題材がもともと歌舞伎者のイメージがありますから、浮世絵に合っているのだと思います。ま...

詳細はこちら2016.03.20

浮世絵から学ぶ美人の色気

浮世絵から学ぶ美人の色気

(記事より) 昨年からさまざまな美術館で大々的なコレクションの展示が行われたりと、いま"浮世絵"への人々の関心が高まっています。 なかでも...

詳細はこちら2016.03.18

放送開始50周年を記念して、ウルトラマンが浮世絵

放送開始50周年を記念して、ウルトラマンが浮世絵

正直、浮世絵としてはどうでしょうか! たんなるマンガの域を出ていないのではないか。「一流の職人達の手によって制作」とあるが、元絵をなんとか...

詳細はこちら2016.03.16

浮世絵画像の応用が広がる切り抜き画像

浮世絵画像の応用が広がる切り抜き画像

これって、素材としては興味があります。上のような変わった独自性のあるイメージがすぐ作れます。Facebookなどに変わった写真を投稿したい...

詳細はこちら2016.03.15

江戸時代の絵師 鍬形蕙斎が描いた「人物略画式」

江戸時代の絵師 鍬形蕙斎が描いた「人物略画式」

これは可愛い人物略画。鳥獣戯画は知っていましたがこれは知らなかったです。筆だから、単純な線でも味がありますね。まだまだ、何が出てくるか分か...

詳細はこちら2016.03.12

歌川国芳とその系脈の浮世絵を紹介する『国芳イズム』

歌川国芳とその系脈の浮世絵を紹介する『国芳イズム』

(記事より) 本書は、4月10日まで練馬区立美術館にて開催中の「国芳イズム―歌川国芳とその系脈 武蔵野の洋画家 悳俊彦コレクション」の展覧...

詳細はこちら2016.03.11
前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14