一夜限りの春画 Bar
江戸時代の"性"と現代の"性"を同時に楽しめる一夜限りのイベント
江戸時代と現代の性具比べ、女性用セルフプレジャーアイテムiroha新商品お披露目
春画展日本開催実行委員である浦上満氏と美術出版社『美術手帖』編集部の望月かおる氏によるトークショー
面白そうだ!
が、「男性のみのご応募はご遠慮させていただきます」だそうだ。残念!
春画展も女性に大人気、新製品も女性用だしね。女性中心の企画か!


(記事より)
名称:春画のいろは~一夜限りの春画 Bar~
開催場所:EARTH+café&bar http://earth-plus.net/cb/
東京都江東区木場3-18-17
開催日時:12月18日(金)開演 19:30〜(開場 19:00~)
参加条件:18歳以上の女性またはカップル限定
     ※男性のみのご応募はご遠慮させていただきます。
定員::40名
参加費:2,000円(1ドリンク込)
一般参加者受付サイト
『春画のいろは~一夜限りの春画 Bar~』開催決定

おすすめの記事