江戸へようこそ! 浮世絵に描かれた子どもたち
(サイトより)
2015年8月15日(土)~9月27日(日)
浮世絵には、子どもをめぐる江戸文化のありかたを伝えてくれる作品が少なくありません。美人画や役者絵と並んで、子どもを題材とした作品も大きな需要がありました。子どもたちを守るべき愛らしい存在として描いた浮世絵は、美術的価値ばかりでなく、親が子を守り育てる本来のあり方を示してくれているようでもあります。


足利市立美術館
休館日:月曜日(9月21日を除く)、9月24日(木)
開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
観覧料:一般700(560)円/高校・大学生500(400)円/中学生以下無料

おすすめの記事